配偶者が結婚式したい派だったときにどう逃げるか



(前回の続き)



自分は結婚式なんてやりたくないのに、配偶者が結婚式をやりたい、と言い出したらどうすれば良いだろう。

しかも友人をたくさん呼んで盛大にやりたいとか。


私の知人は、結婚式など絶対にやりたくない、というタイプだったが、彼女が「結婚式をやらないなら別れる」とまで言いだしたので、結局別れたそうだ。


それも一つの対処方法だが、普通はそうしたくない人の方が多いだろう。


おそらくだが、海外で式を挙げよう、と提案するのが一つの妥協案になるのではないかと思う。


海外であれば参加者を新郎新婦だけか家族だけに限定した式にしやすい。

海外に行く交通費と時間を友人に負担させるのは通常困難だからだ。

普通であればせいぜい家族までしか呼ばない。

場所が遠ければ遠いほどそうなる。


私の知人にも、結婚式のために友人を集めるのが嫌なので、2人のみか家族のみの海外ウェディングを配偶者に提案して受け入れてもらった、という人が結構いる。

結婚式は友人を呼ぶものだ、と思っている人も、意外と海外ウェディングなら受け入れるようだ。



個人的には例え海外でもやりたくはないが…